映画 ネタバレ感想

映画「ボヘミアン・ラプソディ」のあらすじと結末ネタバレ!感想あり【2018年最高の映画です!】

「ボヘミアン・ラプソディ」は伝説のバンド「Queen」の歴史をたどる映画です。

クイーンの代名詞とも言える「ボヘミアン・ラプソディ」や、数々の名曲をふんだんに起用した音楽、フレディ・マーキュリーを完全再現したラミ・マレックの迫真の演技など、2018年最高の映画です!

ひよこ
ひよこ
当記事では、映画「ボヘミアン・ラプソディ」のネタバレあらすじや、視聴した感想などを紹介しています。

なお、映画「ボヘミアン・ラプソディ」は、FODプレミアムで配信中です。

ネタバレせずに動画で楽しみたい場合は、FODプレミアムの1ヶ月間無料体験キャンペーンを利用して無料で見ることが可能です。

\登録は2分で完了/

ボタンをタップするとFODプレミアム公式サイトに移動します。
好きな時に解約できて解約金も無料なので安心。

※「Amazonアカウント」で登録することでFODプレミアムは1ヶ月間無料で利用できます。
(Amazon Fire TVのアプリ内課金も対象)

ぶた先生
ぶた先生

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の動画フルを無料で観る方法を、もっと詳しく調査した記事もあるので、よければ参考にしてみてください。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」のフル動画を無料視聴する方法を紹介!【クイーンの伝記】【無料で視聴する方法】ボヘミアン・ラプソディの動画フルを無料で見る方法を徹底的に調査!hulu、Netflix、FODプレミアム、TSUTAYA TV、U-NEXTなどの配信状況、デイリーモーション、Pandoraなど海外サイトも調べました。作品情報と合わせて紹介。...

※この記事に掲載している「ボヘミアン・ラプソディ」の配信情報は2019年5月時点のものです。
最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の作品紹介

ボヘミアン・ラプソディ 無料動画(C)2019映画「ボヘミアン・ラプソディ」製作委員会

【原作】
なし

【キャスト】
ラミ・マレック/ルーシー・ボーイントン/グウィリム・リー/ベン・ハーディ/ジョセフ・マッゼロ/エイダン・ギレン/アレン・リーチ/トム・ホランダー/マイク・マイヤーズ/アーロン・マカスカー/マックス・ベネット

【監督】
ブライアン・シンガー

【脚本】
アンソニー・マッカーテン

【劇場公開日】
2018年11月9日

【DVDレンタル・動画配信日】
2019年4月17日

【主題歌】
なし(Queen:ボヘミアン・ラプソディ)

【作品概要】

1970年、ロンドン。ライブ・ハウスに通っていた若者フレディ・マーキュリーは、ギタリストのブライアン・メイとドラマーのロジャー・テイラーのバンドのボーカルが脱退したと知り自らを売り込む。二人はフレディの歌声に心を奪わる。バンド名は<クイーン>に決まり、4人はアルバムを制作し、シングル「キラー・クイーン」が大ヒット。個性的なメンバーの革新的な挑戦によって、その後もヒット曲が次々に生み出され、フレディは“史上最高のエンターテイナー”とまで称されるようになる。しかし、栄光の影で次第にフレディはメンバーと対立し孤独を深めていくのだった・・・

引用:FODプレミアム

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の3つの見どころ

  • アカデミー賞の4部門で賞を受賞!
  • ラスト21分のライブシーンがオリジナルを完全再現!
  • 名曲「We will rock you」の誕生秘話も描かれている!

「ボヘミアン・ラプソディ」はバンド「Queen」のフレディ・マーキュリーの半生を描いた映画で、アカデミー賞を4部門受賞。

2018年、最も話題になった映画ではないでしょうか。

ラスト21分のライブシーンは圧巻の一言で、映画の中で名曲「We will rock you」の誕生秘話も描かれていたりと、ファンだけでなく、ファン以外も楽しめる映画となっています。

ひよこ
ひよこ

グレイテストショーマンの制作陣が関わっていて、音楽シーンの迫力もすごいです。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」のあらすじと結末ネタバレ

「ボヘミアン・ラプソディ」あらすじ:起

Qeeenの前バンドにいたブライアン・メイ(グウィリム・リー)とロジャー・テイラー(ベン・ハーディ)は、急にボーカルに脱退され困っていました。

そこへ、ライブを見たフレディ(ラミ・マレック)が現れ、自分をボーカルにすればいいと売り込みます。

ベースのジョン・ディーコン(ジョー・マッゼロ)も加わり、彼らはQeeenとしてバンド活動を始めます。

大学のライブチケットも完売しましたが、フレディは「上を目指そう」と提案し、移動用のボックスカーを売却してアルバムを作成します。

納得のいくまでどことん練られたその音源はレコード会社の目に留まり、無名のバンドはあっという間にアメリカツアーを行うまでに上り詰めます。

そんな中、フレディが心のよりどころにしていたのがアパレルブランド店ビバで働いていた女性、メアリー(ルーシー・ボイントン)でした。

ツアー前にメアリーにプロポーズしたフレディは指輪を渡し、慶び涙するメアリーに、決して外さないで、愛している、と告げます。

「ボヘミアン・ラプソディ」あらすじ:承

しかし、長いツアーの途中で、フレディは心の奥底で抱え込んでいたゲイセクシュアルの扉を、マネージャーとしてそばに居たポール(アレン・リーチ)に見破られます。

そして、フレディは次第に豪遊と酒とパーティにおぼれてしまうのでした。

また、メアリーにもゲイであることを見抜かれます。

それでもフレディは「信じあえる人同士だから、そばに居たい」と伝えますが、フレディの口から決して「愛している」といわれることはありませんでした。

ポールはフレディの金回りやフレディの魅力を利用し、どんどんフレディを堕落させていきます。

さらに、フレディにソロ活動を持ちかけ、バンドはほぼ壊滅状態へ追い込みます。

ソロ活動の為、一軒家で作曲に取り組むフレディでしたが、孤独を感じながらポールの用意するパーティーに現実から目を背けさせられていました。

「ボヘミアン・ラプソディ」あらすじ:転

そんな時、ライブエイドの知らせがQeeenに届きます。

しかし、ポールはその知らせをフレディに伝えず、フレディはその招待するら知りませんでした。

ある日、メアリーが家を探し、フレディに会いに行きます。

メアリーの口から初めて、ポールから外部を遮断されていたことや、ライブエイドの出演を拒否させられていたこと、そして何より「大切な人」「大切なバンドメンバーという家族」のありがたさ・大切さを思い出します。

ちょうどその頃、フレディは自身がエイズに感染していることを知ります。

当時エイズは不治の病です。

フレディは残された時間を愛するメンバーとともに、最高の音楽を生み出し続け、終えたいと考え、決裂していたメンバーにコンタクトを取るのでした。

「ボヘミアン・ラプソディ」あらすじの結末ネタバレ

ひよこ
ひよこ
ここから先は結末のネタバレを含みます。
結末を知りたい場合だけ、下記ボタンをタップしてください。

結末をネタバレせずに動画を見る場合は下記からどうぞ。

ボタンをタップするとFODプレミアム公式サイトに移動します。
解約は好きな時に無料でできるので安心です。

はじめはフレディの裏切りに腹を立てていたメンバーですが、マージンを完全に均一にわけることを約束、そして何よりライブエイドという一生に一度の大舞台に出演することを決め、結束を強めます。

ライブエイドまで1週間という日、フレディの喉の調子はエイズにより最悪の状態でした。

小休止をとランチに行くことに決めたメンバーに、「行く前にひとつ話がある」とフレディは初めてここで自身がエイズに冒されていることを告げます。

そして「天国まで届く音楽を」とメンバーに打ち明けます。

メンバーの結束はより強くなり、一方でフレディもライブエイドの為にのどの調子を万全に仕上げます。

そして迎えたライブエイド。

十数年舞台に立っていなかったメンバーは不安にさいなまれますが、ファンは皆Qeeenの訪れも待ち望んでいました。

15億人がコール&レスポンスに参加し、Qeeenは伝説を作ったのです。

与えられた20分のステージを終え、メンバーは胸いっぱいの思いを抱え、大歓声を背に、ステージを後にしました。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の感想

フレディを始め、Qeeenのメンバーは限りなく本物に近付けられた素晴らしい演技・キャストでした。

まるで本物のQeeenを見ている様な気にさせられるほどの完成度です。

最もおもしろかったシーンは、やはり「We will rock you」という曲の誕生シーンです。

あの名曲がどのような過程で生まれたのか、Qeeenの熱量と観客と一体になることをとことん目指した姿勢は、鳥肌の立つようなすごさを感じます。

フレディはゾロアスター教ということを隠し、また移民であることを隠し、家族に反発して生きてきました。

そんなフレディが自分のセクシュアリティを受け入れ、家族に打ち明け、そして父親に言われ続けた「良き行い」をライブエイドで実践するというシーン。

長年わだかまりのあった家族がQeeenの復活とともにやわらかく暖かなものへ関係が変わっていき、心に響きました。

そしてライブエイドが始まり、冒頭から「ボヘミアンラプソディ」の演奏が始まります。

それまでの過程を経て、その曲の歌詞1つ1つが、フレディの葛藤であり、フレディの叫びであることに、強く心を打たれ、思わず涙ぐむほどの感動しました!

どの口コミも友人知人の感想も「最高だった!」の一言に尽き、その言葉にすべて踏襲される作品であると強く感じる映画でした。

ひよこ
ひよこ

もし、映画「ボヘミアン・ラプソディ」をまだ見ていなければ、間違いなく見ないと損をしてしまいますよ!

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を無料で見るなら

FODプレミアム

FODプレミアムは1ヶ月間の無料体験が可能で、この期間内に解約すれば料金は1円もかりません。

また、FODプレミアムがおすすめの理由として、無料登録だけで最大1300ポイントもらえることがあります。

FODプレミアムのラインナップは、

・ポイントレンタル動画
・見放題動画

の2パターンが存在します。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」はポイントレンタル動画なので、通常は料金が必要ですが、

現在、毎月8の付く日にポイントプレゼントキャンペーン中で、最大1300ポイントが無料登録だけでもらえるので、このポイントを使って無料で「ボヘミアン・ラプソディ」のフル動画を見ることができます♪

さらに、FODプレミアムは「フジテレビのドラマ」「アニメ」「バラエティ」「漫画・雑誌」など、映画以外のサービスも充実。

1ヶ月間は完全無料で体験できるので、まずは実際に試してみて1ヶ月後に継続か解約か判断しちゃいましょう

FODプレミアムを解約する場合はマイページ右のメニューから【解約】を選ぶことで簡単に退会可能で安心です。

ひよこ
ひよこ
月額料金より毎月もらえるポイントの方が多くて実質無料なのも嬉しいです♪
ぶた
ぶた
申し込んで1ヶ月間は完全無料なので、気軽に試せるね。
Amazonアカウントで申込みが必要なので注意。

※「Amazonアカウント」で登録することでFODプレミアムは1ヶ月間無料で利用できます。
(Amazon Fire TVのアプリ内課金も対象)