映画 ネタバレ感想

映画「ギャングース」のあらすじと結末ネタバレ・感想!【人気漫画を実写化】

鈴木大介の漫画を原作として、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知の3人が主演で実写化された映画「ギャングース」について紹介します。

ひよこ
ひよこ
当記事では、映画「ギャングース」のネタバレあらすじや、視聴した感想などを紹介しています。

なお、映画「ギャングース」はTSUTAYA DISCASで動画フル配信中です。

ネタバレせずに動画で楽しみたい場合は、TSUTAYA DISCASの無料体験キャンペーンを利用して無料で見ることが可能です。

\登録は2分で完了/

ボタンをタップするとTSUTAYA DISCAS公式サイトに移動します。
好きな時に解約できて解約金も無料なので安心。

ぶた先生
ぶた先生

映画「ギャングース」の動画フルを無料で観る方法を、もっと詳しく調査した記事もあるので、よければ参考にしてみてください。

映画「ギャングース」のフル動画を無料視聴する方法を紹介!【無料で視聴する方法】ギャングースの動画フルを無料で見る方法を徹底的に調査!hulu、Netflix、FODプレミアム、TSUTAYA TV、U-NEXTなどの配信状況、デイリーモーション、Pandoraなど海外サイトも調べました。作品情報と合わせて紹介。...

※この記事に掲載している「ギャングース」の配信情報は2019年7月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

映画「ギャングース」の作品紹介

ギャングース 無料動画(C)2019映画「ギャングース」製作委員会

【原作】
肥谷圭介/鈴木大介

【キャスト】
(サイケ)高杉真宙/(カズキ)加藤諒/(タケオ)渡辺大知/(高田)林遣都/(ヒカリ)伊東蒼/(ユキ)山本舞香/(サクラ)芦那すみれ/(川合)勝矢/(班目)般若/(真鍋)菅原健/(海老名兄弟)斉藤祥太/(海老名兄弟)斉藤慶太/(加藤)金子ノブアキ/(アゲハ)篠田麻里子/(安達)MIYAVI

【監督】
入江悠

【脚本】
入江悠/和田清人

【劇場公開日】
2018年11月23日

【DVDレンタル・動画配信日】
2019年6月5日

【主題歌】
主題歌:The Gangoose「CRYBABY」

The Gangooseは映画の主題歌を歌うために結成されたユニットで、渡辺大知がヴォーカル、高杉真宙と加藤諒がコーラスの主演3人によるユニットです。

【作品概要】

親から虐待され、学校に行くこともできず、青春期のほとんどを少年院で過ごしたサイケ、カズキ、タケオの3人。社会から見放された彼らは、裏稼業や悪徳業種の収益金を狙う「タタキ」(窃盗、強盗)稼業に手を染める。暴力団排除の機運を受けて裏社会のヒエラルキーが転換期を迎える中、3人は後戻りできない危険な領域に足を踏み入れていくが……。

引用:映画.com

映画「ギャングース」の3つの見どころ

ギャングースの動画フルを無料で観る(C)2019映画「ギャングース」製作委員会

  • サムライギタリストして有名なMIYAVIが出演!
  • 重苦しいテーマでありながら、加藤諒演じるカズキのキャラクターがストーリーに深く心地よく入り込ませてくれる!
  • タタキという悪事によって得られた収益金だけを狙って窃盗を行う半グレという立場の人間のたった3人のグループと巨大な闇組織との戦いが描かれる!

映画「ギャングース」のあらすじと結末ネタバレ

映画「ギャングース」のストーリーを「起承転結」で紹介します。

※結末部分含め、ネタバレを含むので注意してください。

「ギャングース」あらすじ:ネタバレ起

少年院で幼少期を過ごしたサイケ(高杉真宙)、タケオ(渡辺大知)、カズキ(加藤諒)は、半グレとしてタタキを生業に生きていました。

少年院に居たことや、親から捨てられていたことから、身分証もなく、まともな仕事に就くこともできない3人でしたが、タタキでいつか成功し、各々の夢を叶えたいと思っていました。

しかしながら情報が少なく、せっかく事務所などをタタくことができても、入金後だったり金庫の中身が少なかったりし、タタキで得たお金を高田(林遣都)に計上するとほとんど手元に残りませんでした。

しかも、妹を守るために傷害罪で捕まった優しい性格のカズキはタタキ先で、おそらく組織の人間につかまって虐待を受けていたと思われる少女ヒカリ(伊東蒼)を保護してしまい、その治療費や生活費で3人はますます「タタキで稼いで表の世界に戻る」という夢から遠のいてしまいます。

「ギャングース」ネタバレあらすじ:承

そんな中、ヒカリの衣服からSDカードが見つかります。

それはなんと巨大な闇組織の裏名簿で、これから詐欺にかけて金銭を巻き上げようとしている老人のリストでした。

サイケは、このリストを頼りにタタけば、確実に高額なお金が手に入ると考えます。

そして実際に行動に移した3人は見事タタキに成功し、3人はどんどんと貯金を溜めていきます。

寝城にしていた廃バスの中の空き缶に何百万、何千万とお金が貯まり、3人は少年院から出て初めて、未来が見えたような気さえしていました。

記念にヒカリも含めて3人で写真撮影まで行い、絆を強めていきました。

しかしある日、少年院時代を共に過ごし、何かとサイケ・タケオ・カズキにいちゃもんを付け暴力をふるってきていた真鍋(菅原健)と再会してしまいます。

真鍋は3人の住み家をボロボロにするばかりか、3人のSDカードとお金を見つけてしまいます。

SDカードを見た真鍋はそれが自分の所属する闇組織の裏名簿であることに気付きます。

真鍋はそれを組織トップの安達(MIYAVI)や幹部の加藤(金子ノブアキ)に言わない代わりに、金銭を定期的に自分に納めるよう迫ります。

断れるわけもなく、3人はその約束をさせられ、ぼこぼこに殴られ、情けなさでいっぱいになりながら真鍋たちが去っていくのを見つめているしかありませんでした。

「ギャングース」ネタバレあらすじ:転

失意にくれる3人でしたが、カズキが「安達をタタこう」と言い始めます。

親も守るものもいない自分たちに、躊躇する理由はない、このまままたズルズルと真鍋の言いなりになり必至に手に入れた金も奪われるくらいなら、その一番上をタタいてしまおう、と考えたのです。

サイケは巨大な闇組織の怖さをわかっていない、とカズキを叱責します。

しかしタケオもカズキの意見に賛成でした。

悩むサイケでしたが、「自分は、自分を捨てた親が、どんな気持ちで俺を捨てたのか聞きただすまで死ねない。

死ぬのが怖い」と本当の気持ちを明らかにします。

それを聞いたタケオは「大丈夫。俺も、俺をハメた友達に会うまでは、死ねないから」といいます。

カズキもまた「俺も妹を見つけ出すまで死ねない」といいます。

死ぬつもりはない、勝ちに行くんだ、という3人の気持ちが1つになり、3人はとうとう安達をタタく決意をします。

ヒカリを治療してもらった闇医者の伝手で、安達が海外から密輸して巨額の金を手にしようとしていることを知った3人は、安達の被害者や信頼できる仲間を集め、安達をタタくため、実行に移ることにしました。

しかし、いつ死んでもおかしくないその状況にヒカリを巻き込むわけにはいかず、3人はヒカリを児童養護施設に預けることにしました。

嫌がるヒカリでしたが、カズキは泣きながらヒカリを送り出します。

いつの間にか本当の家族のようになっていたヒカリでしたが、絶対に暖かい家と食事が出るその施設にヒカリを送り出すことで、3人のさらに腹をくくり、決意を強くするのでした。

予定通りコンテナで運ばれてきた安達の金は、加藤の手によってアタッシュケースに入れられ、移動が始まりました。

そこをタタキ、何とアタッシュケースの強奪に成功した3人でしたが、中を開けると入っていたのはただの紙切れでした。

なんと加藤は安達を裏切り、金銭をタタくつもりだったのです。

もう終わりだ、と考えたサイケでしたが、安達を裏切った加藤が金を持ってどこへ行くのか考え、「成田だ!」と思いつきます。

3人が成田に向かう頃、加藤は国外逃亡に失敗し、安達とその部下につかまってしまい、殺されてしまいました。

そんなことは梅雨知らず、3人は安達らのもとへ車ごと突っ込んで行きます。

そして激しい攻防の末、金を奪い取ることに成功します。

安達は傷を負い、「俺の部下になったら何でも欲しいものをやる。

仲間にならないか」とサイケたちに投げかけます。

しかし「お前に仲間なんかいないだろう」と言い捨て、その場を後にします。

直後警察が駆けつけ、安達は逮捕されます。

3人はとても出来ないだろうと思われた金の強奪に成功したのでした。

「ギャングース」あらすじの結末ネタバレ

ギャングースの動画を見た感想(C)2019映画「ギャングース」製作委員会

ひよこ
ひよこ
ここから先は結末のネタバレを含みます。
結末を知りたい場合だけ、下記ボタンをタップしてください。

結末をネタバレせずに動画を見る場合は下記からどうぞ。

ボタンをタップするとTSUTAYA DISCAS公式サイトに移動します。
解約は好きな時に無料でできるので安心です。

結末ネタバレ
タップすると表示します

3人は手に入れたお金で世話になった人に「利子を付けて返します」と金を返し、牛丼屋に入ります。

牛丼はカズキの大好物でもあり、「成功したら絶対に食べたいもの」でもありました。

3人は馬鹿笑いしながら、牛丼をかきこみます。

まるでこれまでの戦いが夢だった可能様な穏やかさです。

テレビや雑誌には、安達の逮捕の記事が多数あがっています。

安達の組織は、あっという間に崩壊してしまいました。

牛丼屋からは3人の笑い声がいつまでも響きます。

それは3人が幸せを手に入れた始まりの合図のようでもありました。

映画「ギャングース」の感想

任侠物を予想していましたが、ストーリー性も高く、ヒューマンドラマとしても楽しめる作品でした!日本にはさまざまな生い立ちで社会に適合できない人がいて、その一部の人に半グレとして悪を裁く悪がいることを初めて知りました。

3人がそれぞれ傷を負い、その傷を埋め合いながら夢の実現のために時に喧嘩し、時に笑い合いながら生きているその生きざまに非常に感動する作品でした。

ひよこ
ひよこ
コメント

映画「ギャングース」を無料で見るなら

TSUTAYA DISCASはギャングースの無料動画+1本視聴OKTSUTAYA DISCASt

TSUTAYA DISCASは30日間の無料体験が可能で、この期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

また、TSUTAYA DISCASをおすすめする1番の理由が、無料登録だけで1080ポイント(映画2本分)もらえることです。

TSUTAYA DISCASで配信中の動画は

・ポイントレンタル動画
・見放題動画

の2種類があります。

映画「ギャングース」はポイントレンタル動画なので、通常は料金が必要ですが、

現在、無料登録で1080ポイントプレゼントのキャンペーン中なので、このポイントを使って無料で「ギャングース」のフル動画を見ることができます♪

さらに、TSUTAYA DISCASの見放題動画には約8000本のアダルト動画が多数含まれています。

動画に特化しているので、漫画やドラマなどは充実していませんが、新作映画の豊富さとアダルト動画を見れるという点は他の動画サービスにはない強みで、非常におすすめの動画配信サービスです。

30日間は無料体験できるので、実際に使ってみてオトクだと感じれば継続、合わなければ解約してしまいましょう。

世の中には解約手続きが面倒なサービスも多いですが、TSUTAYA DISCASはマイページからすぐに解約が可能で、手順がわかりやすいので安心です。

↓登録後、すぐに視聴可能↓

ひよこ&クマ
ひよこ&クマ
「ギャングース」の他にもう1本新作映画のフル動画が見れるって超オトクだね!
ぶた先生
ぶた先生
さすがTSUTAYAという感じですね。