映画 ネタバレ感想

映画「雪の華」のあらすじと結末ネタバレ・感想!【中条あやみ主演】

中島美嘉の楽曲「雪の華」をテーマに、三代目J Soul Brothersの登坂広臣×中条あやみ主演で映画化した「雪の華」の結末までのあらすじをネタバレありで紹介しています。

ひよこ
ひよこ
当記事では、映画「雪の華」のネタバレあらすじや、視聴した感想などを紹介しています。

なお、映画「雪の華」はTSUTAYA DISCASで動画フル配信中です。

ネタバレせずに動画で楽しみたい場合は、TSUTAYA DISCASの無料体験キャンペーンを利用して無料で見ることが可能です。

\登録は2分で完了/

ボタンをタップするとTSUTAYA DISCAS公式サイトに移動します。
好きな時に解約できて解約金も無料なので安心。

ぶた先生
ぶた先生

映画「雪の華」の動画フルを無料で観る方法を、もっと詳しく調査した記事もあるので、よければ参考にしてみてください。

映画「雪の華」のフル動画を無料視聴する方法を紹介!【無料で視聴する方法】雪の華の動画フルを無料で見る方法を徹底的に調査!hulu、Netflix、FODプレミアム、TSUTAYA TV、U-NEXTなどの配信状況、デイリーモーション、Pandoraなど海外サイトも調べました。作品情報と合わせて紹介。...

※この記事に掲載している「雪の華」の配信情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

映画「雪の華」の作品紹介

雪の華 無料動画(C)2019映画「雪の華」製作委員会

【原作】

【キャスト】
(綿引悠輔)登坂広臣/(平井美雪)中条あやみ/(平井礼子)高岡早紀/(岩永)浜野謙太/箭内夢菜/(若村)田辺誠一

【監督】
橋本光二郎

【脚本】
岡田惠和

【劇場公開日】
2019年2月1日

【DVDレンタル・動画配信日】
2019年7月3日

【主題歌】
中島美嘉「雪の華」

【作品概要】

ある日、ひったくりに遭った美雪は、ガラス工芸家を目指す綿引悠輔に助けられる。両親を亡くし、兄弟を1人で養っていた悠輔は、働いている店が危機に陥っていた。そのことを知った美雪は店を助けるために、100万円を支払うことと引き換えに、1カ月限定の恋人になってほしいと悠輔に持ちける。

引用:映画.com

映画「雪の華」の3つの見どころ

雪の華の動画フルを無料で観る(C)2019映画「雪の華」製作委員会

  • 登坂広臣と中条あやみがW主演!
  • 中島美嘉の人気曲「雪の華」を元に製作!
  • 舞台が日本とフィンランドで非常に壮大な世界観!

映画「雪の華」のあらすじと結末ネタバレ

映画「雪の華」のストーリーを「起承転結」で紹介します。

※結末部分含め、ネタバレを含むので注意してください。

「雪の華」あらすじ:ネタバレ起

平井美雪(中条あやみ)は昔から病弱でした。

先日受けた検査で、あと1年と言われてしまいます。

これまでいいことは何もなかったと肩を落とす美雪でしたが、なんとその帰り道でひったくりにあってしまいます。

美雪は「ここまでやりますか」とその場に静かに崩れ落ちます。

偶然そこにいた綿引悠輔(登坂広臣)はそのひったくりを追いかけ、鞄を奪い返すと、美雪に渡して「声だせよ。

そんなんじゃこの先人生誰も助けてくれねえぞ」と言い残します。

美雪はその言葉がまるで雪のように、冷たいのに心の中に染み込んで心を暖めてくれるように感じます。

残りの人生を有意義という医者の言葉から、仕事を辞め、趣味の雑貨屋巡りをしていると、偶然美雪は悠輔を見つけます。

悠輔はVOICEという喫茶店で働きながら、亡き両親がやっていたガラス工芸作品を作っていました。

美雪は店に入りますが、悠輔は美雪のことを覚えていませんでした。

「雪の華」ネタバレあらすじ:承

トイレに入っていた美雪は、出ようとして偶然VOICEに借金があり、100万ないと店をたたまないといけないというオーナーと悠輔の話を耳にします。

会計を済ませた美雪は外に出ますが、すぐに悠輔の元へ行き「100万必要なんですよね?払います!その代わり1ヵ月間私の恋人になってください」と契約を持ちかけます。

悠輔は渋りましたが、店を潰したくなかったことや美雪の迫力にまけて100万を受け取り、1ヵ月の契約を結ぶことにします。

美雪は恋人としたいことをノートにまとめ、あこがれていた二人でのお弁当やお出かけを楽しみます。

しかし次第に自分が本当に悠輔に惹かれていることに気付きます。

そんなとき医者から病気の量ように専念するために入院して欲しいと言われます。

美雪は悠輔に予定変更で最後に一緒にフィンランドに行って欲しいと告げます。

フィンランドは美雪が長年オーロラを見るために通っていた場所でした。

その時期はオーロラはみれませんが、思い出作りに悠輔と二人でフィンランドに行くことに決めたのです。

そのころ悠輔も美雪のことを契約抜きで好きになっていました。

旅の終わりに不器用な悠輔は「契約延長しないか」と持ちかけます。

しかし長生きもできない自分に恋愛なんてできないと諦めていた美雪は申し出を断り、二人の契約は終了します。

「雪の華」ネタバレあらすじ:転

入院が決まった美雪でしたが、気持ちは前向きでした。

それは悠輔からたくさんのパワーをもらったからでした。

美雪は「もしこれがラストチャンスで次の春まで生きていられないなら、これが最後の機会だから、オーロラを見に一人でフィンランドに行かせてほしい」と医者に頼みます。

最初は止める医者でしたが、美雪はいつ死ぬとも分からない体で、人生を決めるのは美雪でした。

母親の許可が下りるならいいという約束で、フィンランド行きを許可された美雪は、最後のチャンスにかけオーロラを見に単身フィンランドに旅立ちました。

美雪が病院を出た時、悠輔の弟が自転車事故で偶然病院にいたことで、悠輔は美雪が自分に病気を隠していたことを知ります。

「君が声を出せといってくれたから、美雪ちゃんが一生分の勇気を出したんだよ」という医者の言葉にはじかれるように、悠輔は美雪を追ってフィンランドに向かいます。

オーロラも見えず、頭痛から倒れ込みそうになりながらフィンランドの雪の上に立ちすくむ美雪は、「悠輔!会いたいよ!本当は、大好きなんだよ!」と声を出します。

「なんだよ!」とその言葉に声が帰ってきます。

振り向くと悠輔がいます。

驚く美雪に「お前俺に隠し事してたろ!そんなの、恋人らしくない!延長だ」と言います。

泣きそうな表情で「次はいつまで?」と尋ねる美雪に「俺たちが死ぬまでだ」と答える悠輔。

美雪は悠輔に手を伸ばし、悠輔は美雪を強く抱きしめます。

「雪の華」あらすじの結末ネタバレ

雪の華の動画を見た感想(C)2019映画「雪の華」製作委員会

ひよこ
ひよこ
ここから先は結末のネタバレを含みます。
結末を知りたい場合だけ、下記ボタンをタップしてください。

結末をネタバレせずに動画を見る場合は下記からどうぞ。

ボタンをタップするとTSUTAYA DISCAS公式サイトに移動します。
解約は好きな時に無料でできるので安心です。

結末ネタバレ
タップすると表示します

美雪はその翌年の冬も、まだ生きていました。

VOICEで車いすに乗って悠輔の仕事を待っていた美雪に、悠輔は外で雪が降っているのに気付き、美雪を抱き上げ外に出ます。

「今年最初の雪だな」という悠輔に、美雪は悠輔の腕の中で嬉しそうに微笑み頷きます。

「悠輔、私長生きしちゃうかも」そういって悠輔の方に顔をうずめる美雪を、悠輔は愛おしそうにより強く抱き、雪の降る空を見上げるのでした。

映画「雪の華」の感想

登坂広臣が主演しているということで非常に気になって鑑賞しました。

演技も上手でとても格好よく、病弱なヒロインを守る騎士のようで胸がキュンキュンしました!

ただの恋愛映画ではなく、舞台もフィンランドと日本、四季の彩りが移り変わって非常に凝っていてとてもよかったです。

映画「雪の華」を無料で見るなら

TSUTAYA DISCASは雪の華の無料動画+1本視聴OKTSUTAYA DISCASt

TSUTAYA DISCASは30日間の無料体験が可能で、この期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

また、TSUTAYA DISCASをおすすめする1番の理由が、無料登録だけで1080ポイント(映画2本分)もらえることです。

TSUTAYA DISCASで配信中の動画は

・ポイントレンタル動画
・見放題動画

の2種類があります。

映画「雪の華」はポイントレンタル動画なので、通常は料金が必要ですが、

現在、無料登録で1080ポイントプレゼントのキャンペーン中なので、このポイントを使って無料で「雪の華」のフル動画を見ることができます♪

さらに、TSUTAYA DISCASの見放題動画には約8000本のアダルト動画が多数含まれています。

動画に特化しているので、漫画やドラマなどは充実していませんが、新作映画の豊富さとアダルト動画を見れるという点は他の動画サービスにはない強みで、非常におすすめの動画配信サービスです。

30日間は無料体験できるので、実際に使ってみてオトクだと感じれば継続、合わなければ解約してしまいましょう。

世の中には解約手続きが面倒なサービスも多いですが、TSUTAYA DISCASはマイページからすぐに解約が可能で、手順がわかりやすいので安心です。

↓登録後、すぐに視聴可能↓

ひよこ&クマ
ひよこ&クマ
「雪の華」の他にもう1本新作映画のフル動画が見れるって超オトクだね!
ぶた先生
ぶた先生
さすがTSUTAYAという感じですね。